中古車購入情報

賢く中古車を買って、楽しい中古車ライフを!

*

車のフリーマーケット!クルモで中古車の個人売買 購入時の選択肢になる?

      2018/07/13

車のフリーマーケット!クルモで中古車の個人売買 購入時の選択肢になる?

中古車を購入する際の選択肢に、個人売買があります!

ただ、金銭の授受や名義変更などのトラブルが心配で、日本ではなかなか普及しない取引形態です。

そんな中テレビCMなどでも知名度のある!

GMOグループが個人売買の仲介をしてくれるサービスを行っています。

中古車個人売買の新サービス、その名もクルモです。

クルモで車を買う

サービスの詳しい内容は、公式サイトで!

中古車フリマ「クルモ」

スポンサーリンク


中古車フリマ「クルモ」

クルモでは、車を売却することも可能ですが、ここでは中古車購入側の視点で、どんなサービスなのか?

クルモを利用した場合のメリットやデメリットなどを考えてみます。

まず、中古車の販売店ではなく、個人売買で車を購入するメリットといえば、中間マージンや流通コストがかからない分、市場価格よりも安く購入することが出来るという点です。

逆にデメリットとしては、車両代金を支払ったのに名義変更が出来ない状態だったり、車両に瑕疵があってもノークレームだったり…、このほかにも人によっては、名義変更を自分で行う必要があったりするのも大変だったりします。

それだけのデメリットを考えても、欲しい車が店頭価格よりも何十万円も安かったら、個人売買も悪くないかなと!

ではクルモではどうか?

クルモでは、2つのタイプから車両を選んで購入することができます。

一つ目は、純粋な個人出品車両から!

二つ目は、クルモ厳選の中古車。

ただ、二つ目に関しては、中古車販売店よりはコストが抑えられているものの個人売買ではないです。あくまで個人的な印象です。

ということで、個人売買では、ということで先に話を進めます。

仲介手数料

手続き代行費用が、成約時に、59,400円(税込)と書かれています。

名義変更サービスが、普通自動車だと、32,400円(税込)で、軽自動車では、21,600円(税込)です。

車庫証明代行サービスを使うと、21,600円(税込)です。

それと、輸送サービスです。

輸送距離及び車種等に基づき別途算出と書かれています。

仮に100万円の中古車だとすれば、上記の手数料を加えた金額が、トータルの支払金額になるといえます。

※代金支払いに関する手数料(振込手数料等)を除く。

手続き代行費用は必須として、その他は?

利用案内の中に、陸送費があり、「輸送プランまたは、おまとめプランを選択した場合にかかってまいります。」と書かれています。

名義変更に関しても書かれていました。

決済の部分だけを利用する決済プランであれば、名義変更は各自で対応することになるようです。

ですので、余計な費用を支払いたくない方は、車両代金+手続き代行費用の59,400円(税込)で、車を購入(個人売買)することが出来ます。

購入イメージに関しては、公式サイトに分かりやすく書かれているので、確認してみてください。

・決済プラン

・輸送プラン

・おまとめプラン

中古車フリマ「クルモ」

 -  個人売買
 -    


  関連記事

関連記事はありませんでした